保育所ちびっこランドって?| 埼玉 戸田公園 戸田駅前園 戸田公園駅前園 武蔵浦和園 すみれ保育園 越谷レイクタウン園

pageimg

ちびっこランドって?

  • HOME
  • ちびっこランドって?
ちびっこランドって?

ちびっこランドとは

ちびっこランドとは 保育所ちびっこランドは全国に500園以上ある民間の保育園です。
北は北海道から南は沖縄まで、全国最大級の保育園で27000人以上の園児がいます。

その中で、私共は保育所ちびっこランド戸田公園を平成13年8月20日に埼玉県戸田市に設立しました。
翌年、平成14年3月30日にさいたま市に武蔵浦和園、そして平成16年12月3日に同じく戸田市の戸田公園駅前に戸田公園駅前園を、平成23年1月15日に戸田駅前に戸田駅前園を開園しました。
その後、新聞でも取り上げられたように県で始めて主導して創られたちびっこランドすみれ保育園が平成26年4月17日に戸田市新曽南で開園しました。
平成27年4月に越谷市に越谷レイクタウン園が開園しました。
同年4月にすみれ保育園が認可保育園に、戸田公園が小規模認可保育園に認定され、新しい体制でスタートしています。
平成27年11月に吉川美南駅徒歩圏内につつじ保育園を開園しました。
平成28年度から戸田公園駅前園と戸田駅前園が認可保育園に移行しました。
                                                               同年4月に武蔵浦和駅前に認可保育園あおば保育園が開園しました。
今年度は西川口にみらい保育園とイオンモール与野にルピナス保育園が開園しました。

ちびっこランドの特長は知育・徳育・体育のバランスの取れた保育を行っています。
簡単に説明しますと、知育は頭の良い子、徳育は心の優しい子、体育は体の丈夫な子に育てるということです。

知育

保育園といっても私たちの8園はいろいろな教育にも力を入れています。
まず、ピアニカ・漢字カード・年間行事の製作そして英語レッスン。
ピアニカや楽器は定期的に行い、音楽の楽しさを知り、漢字カードはとても難しい字でも画として認識する子どもたちはすぐ覚えることが出来ます。
製作はひなまつり・母の日・父の日・時の記念日……など年間を通してたくさんやります。子どもたちの創造力と発想力を大切にし、
楽しく遊びながら考える力と豊かな感性を育てていきます。

徳育

混合保育を取り入れています。
混合保育とは年齢別にクラスを作るだけでははなく、異年齢が一緒に活動することを言います。
ちびっこランドは生後6ヶ月~就学前(6歳)までの園児が居ますがみんなとても仲が良いです。
大きい子達は赤ちゃんや小さい子の面倒を見てくれ、小さい子達はお兄ちゃんお姉ちゃんを慕いついていきます。
ですから、ちびっこランドの大きい子達は優しく、小さい子達はまねて、しっかりしています。
卒園児が近所の方に小さい子の面倒が上手いと褒められるほどです。
保育として混合保育は難しい面がありますが、良いところがたくさんあります。

体育

保育内容として戸外遊びは必須です。お天気の良い日は戸外へ行きます。
園庭がある園はそこで遊んだり、また遠くの公園にも行きます。
春は桜を見に行き、夏はプールに入り、秋は虫探し・紅葉集め、冬もぽかぽかの太陽の日を浴びに出かけます。
秋の運動会に向け、かけっこやダンス、つなひきなどの練習も欠かせません。
風邪引きだった子も日に日に体が丈夫になっていきます。

そして…

ちびっこランドって? この三育(知育・徳育・体育)の他にもう1つ大切なのが食育です。
食べることは知育・徳育・体育を伸ばす上で欠かせないものです。
給食は自園調理した出来たての給食を食べていますので、園児たちはとても楽しみにしています。好き嫌いがある子、少ししか食べられない子、たくさん食べる子が居ますが、1口ずつ食べられるようになったりして楽しく食べています。

ちびっこランドは500園以上もありますから、三育法や混合保育のほかにいろいろな事をしてそれぞれの特色があります。私たちの8園も特色が少し違います。ぜひ、お近くのちびっこランドをのぞいてみてください。私たちもたくさんの子供たちに会えるのを楽しみにお待ちしています。

▲ ページトップ